鬼から電話

鬼から電話 2.8.3

「鬼から電話がかかってきたよ」 怖い思いが子どもを素直にさせる?!

いたずらが楽しくて仕方がなかったり、自分の思い通りにならないと泣き喚いたり、子どもが言うことを聞かずに悩むことってありますよね。「鬼から電話」はお母さんの代わりに赤鬼やおばけなどが電話越しで子どもを説得してくれる無料アプリです。「何度も注意しているのに聞いてくれない」という悩みを持つ親は「鬼から電話かかってきちゃうよ」の一言が子どもに効果覿面かもしれません。 完全な説明を見ます

賛成票

  • キャラクターのバリエーションが豊富
  • お子さまの困った行動への対処法も学べる
  • 着信がくる時間をタイマーで設定できる

反対票

  • 本番に備えて事前練習しておく必要があるかも

とても良い
8

いたずらが楽しくて仕方がなかったり、自分の思い通りにならないと泣き喚いたり、子どもが言うことを聞かずに悩むことってありますよね。「鬼から電話」はお母さんの代わりに赤鬼やおばけなどが電話越しで子どもを説得してくれる無料アプリです。「何度も注意しているのに聞いてくれない」という悩みを持つ親は「鬼から電話かかってきちゃうよ」の一言が子どもに効果覿面かもしれません。

「歯磨きをしない時」はゆうくん、「お片付けをしない時」はささきさんと、「言うことをきかない時」はあかおになど状況に合わせて違うキャラクターが対応してくれます。 また、「お薬を飲まない時」においしゃさんが「じゃあお薬を飲まないのなら注射をしよう」など、お薬飲む方がまだマシと思えるような説得をするなど、キャラクターの対応から説得方法を学ぶこともできます。

キャラクターからの着信を受ける時間を「20秒後」「1分後」「3分後」のいずれかに設定できます。シチュエーションをタップするとすぐに着信させることは可能ですが、あらかじめ着信時間を設定しておけば、よりリアルにキャラクターから電話が掛かってきたように感じられ、子どもへの説得力が増します。ただし、アプリを使う時キャラクターと話がかみ合わないと、子どもに感づかれてしまう可能性もあります。

鬼から電話は、赤鬼やお化けなどの見た目も怖いキャラクター、見た目は普通だけど行動が怖いキャラクターなどがそろっています。子どもを恐怖に陥れる効果はありますが「怖いからいうことを聞く」というのは根本解決ではないのと、「鬼から電話かかってきちゃうよ」の一言だけでも効果があるでしょう。また、怖がってる子どもを笑うような悪趣味なことはせず、「子どもの悪ふざけが行きすぎている」という時のための親の保険として利用するとよいでしょう。

この他、子どもの教育に役立つアプリには、人気子ども向けアニメ「アンパンマン」のキャラクターの紹介を読んだり塗り絵ができるそれいけ!アンパンマン、自動音声を使って「赤ずきん」などの童話を英語で読み聞かせできるiStoryBooksがあります。

iOS版はこちら

鬼から電話

ダウンロード

鬼から電話 2.8.3